[出前]鴨専門店カナールの「合鴨本鴨鍋食べ比べセット つみれボール付」を年末に食べる

【2018年12月】

鴨が食べたいということで、年末年始にあわせて購入しました。

ネット注文から3営業日程度で発送されるので、実際は5営業日くらいで手元に届きました。

年末ということで、少し奮発して「合鴨本鴨鍋食べ比べセット つみれボール付」約1万円を購入。ちょっとおしゃれな箱に入って届きました。

贈り物にもいいかなと思いました。

1

鴨鍋用のスープが3袋と、切り身のお肉とつみれが入っています。

鴨鍋の作り方の紙もはいっていたので、これをみながらつくりました。

11

野菜はスーパーで買ってきた、大量のネギとセリ、白菜などを入れました。

野菜は同封されていないので、好みの野菜を入れることになります。まずは野菜を煮て、その後、鴨肉をしゃぶしゃぶします。

うっすらピンクになったところで食べられます。柔らかくて甘い鴨を楽しめました。

後半は、お肉も一緒にしっかり煮ていきます。

しっかり火を通した鴨もまたおいしい。2度楽しんだあとは、お出汁で鴨そばを作りました。

合鴨と本鴨の違いについて

合鴨、本鴨の二種類あり、食べくらべをしたわけですが、そもそもどういう違いがあるのか。

結論としては合鴨はアヒルとの掛け合わせだそうで、流通しやすくいい感じだそうです。

 


Yummy

なかなか普通のスーパーでは鴨肉が手に入らないので、通販を試してみました。

鴨肉は臭みが本当になく、満足のおいしさでした。合鴨はよく知っている鴨の味がされに濃くなった感じで、本鴨はあっさりしていましたが煮込むと甘みが凝縮されてとても美味しかったです。また、スペシャルな日に食べたいと思いました。

Tammy

素晴らしいかな、鴨肉でございます。説明書通りに進めアナイといけないところが、途中で酔っ払って雑になったのはご愛嬌かもしれません。


スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です