ランチに「天すけ」のたまごランチセットを食べに行く

【2020年3月】

やはり高円寺をよく使うのだから「天すけ」には一度行くべきということで、とある平日に向かいました。平日のランチ時はタイミングを間違えると大変混んでいることが多く、この日は比較的空いていて(といっても二周目)ご飯を食べることができました。12時オープンですが、一周目がよければ11時半前には並んでおかないと厳しいでしょうか。最初の4人ぐらいは外にも椅子があるので、むしろ早いほうが待ちやすいかもしれません。

4444423332

列に並んでいて、順番がくると案内してもらい中に入ります。メニューはどれにするか悩むときに不安になりますが、店主がすぐにメニューをみせて解説をしてくれます。結構距離あったけど頑張って説明してくれました。たまごランチ+たらの芽の天ぷらを注文しました。

たまごランチは1500円で、タマゴ天ぷらが乗ったご飯に、天ぷら7種類のコースです。この日の天ぷらは、海老、イカ、ナス、キス、ピーマン、ブロッコリー、かき揚げでした。

またタマゴ天ぷら丼は最初に醤油か甘めのタレのどっちがいいか聞かれます。

44433

タマゴごはんは早々に出るので、食べながら順々に天ぷらがあがってくるのを待つ。

2223

最後に注文しておいたタラの芽の天ぷら。春ですね。

112221


Yummy

念願の天すけに行ってきました。いつも並んでいるので、高円寺住民でもなかなか入店できないと思っていました。

玉子の天ぷらのパフォーマンスは大将が全力で嬉しかったです。楽しみながら揚げたての天ぷらをいただけました。行列が長いので、早く食べて交代しなきゃという気になってしまいます。サクサクで美味しかったのですが、つゆが甘めなので、始めは美味しいのですが歳のせいかだんだん脂っぽく感じてきてしまったのが残念です。でも、またいきたいです。ご飯の量もすごく大盛りだったのにも驚きでした。

Tammy

コース半分ぐらいでお腹がいっぱいになるほどボリューミー。たまご丼は醤油にしておけばよかったと思った(天つゆが甘めなので)。カウンターと調理場の距離が近いのは良いことではあるのだが、配膳など担当いただいた若い方が、台拭きを絞った際に水が飛ぶのは残念。気をつけてるようにも見えるが、大将に呼ばれたり焦ると失敗する模様。頑張れ若者。頼むぞ若者。


スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする