サンフランシスコにある The Walt Disney Family Museumに行ってきた 2015年版

【2015年9月】

1

サンフランシスコにある The Walt Disney Family Museumに行ってきた

ウォルトディズニー博物館といえばいいのでしょうか。ディズニー好きな方ならご存知でしょうか? アメリカはカリフォルニア州、サンフランシスコ北西にある博物館です。完全に思いつきというか、ゴールデンゲートブリッジの途中で寄ってみただけというレベルですが、今回の訪米で予想外に良かった場所です。

煉瓦造りで雰囲気の良い場所にあります。少し高台なので、ゴールデンゲートブリッジも少し上からみることができます。

ミュージアムの中に入ってすぐには、数々のトロフィーが展示されており、ウォルトディズニーの偉大さを感じました。

所要時間はじっくり目にみて、1時間半〜2時間程度です。

展示室は複数のエリアに分かれていて、中でも、印象的だったエリアを紹介します。

・ウォルトディズニー氏の生い立ちがミニシアター形式で展示されているエリア

ウォルトが生きた時代背景も合わせてみることができた。映像やパネルが多く、英語が苦手な人でも楽しめると思います。

・ディズニーアニメーションの構想のエリア

セル画の展示や様々なアニメーション映画の作成秘話をみることができました。特にファンタジアの画は綺麗で感動しました。

また、アニメーションに合わせて実際に音を鳴らす体験型の展示では、音楽と映像を融合させたウォルトの手法を感じることができました。

3

9

4

・ディズニーランド構想のエリア

ディズニーランドのジオラマやアトラクションの模型があったり、視覚的に楽しめました。

展示の所々に、キャラクターのお宝グッズが多くあり、とても興味深い展示ばかりでした。

2

5

ミュージアムショップには、オリジナルグッズも豊富にありました。

キャラクターのオリジナルグッズは購買意欲をそそります・・・

興味深いものとしては、エコを意識した、ミュージアムのフラッグを加工してポーチやキーホルダーにしているものもありました。

子供向けの絵本やお絵描きセットも可愛いものばかりで、ここでもゆっくりみる時間が必要でした。

いつもはディズニーランドで楽しむばかりですが、今回はミュージアムで創設者ウォルトディズニーについて少し理解することができたように思います。

夢と魔法の王国までには長い道のり、複雑な時代背景があり、人々の絆を感じることができました。

<アクセス>

ゴールデンゲートブリッジからタクシーで10分程度の場所にあります。

12

ダウンタウン⇄ミュージアムは、シャトルバスが出ています。

6
(シャトルバスは主要な観光 名所を巡るバスで、いくつかルートがあるそうです。本数は多くないので時間は要注意です。)

7
(ミュージアム近くのビジターセンターに停留所があり、この 旗が目印で、待っていると迷彩柄?っぽいバスがやってきます)

場所などの詳細は2013年行ってきた記事に書いてあります。

サンフランシスコにある The Walt Disney Family Museumに行ってきた

ウォルトディズニー博物館といえばいいのでしょうか。ディズニー好きな方ならご存知でしょうか? アメリカはカリフォルニア州、サンフランシスコ北西にある博物館です。完全に思いつきというか、ゴールデンゲートブリッジの途中で寄ってみただけというレベルですが、今回の訪米で予想外に良かった場所です。
スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする