新中野、鍋屋横丁にある「麺屋どうげんぼうず」でラーメンを食べる

【2016年11月】

新中野駅から鍋屋横丁の奥に向かうとあります、麺屋どうげんぼうず。

1

入ってすぐ横に券売機があります。選んで注文します。

二周年記念でたまたま味玉つきでした。ラッキー。

2

ネギ辛そば(880円)

辛さは選べます

11

肉塩そば(930円)

22

そぼろご飯(200円)


Yummy

辛ネギラーメンの辛さは3段階から選べます。今回は真ん中の少し辛めにしました。辛いもの好きにはそんなに辛くない程度で、旨辛な感じでした。塩ラーメンはネギ塩ダレ風であっさりというよりはしっかり目な味でした。

店内には カープグッズがあり、赤が好きなのか広島の方なのか少し気になりました。普段はあまりラーメンを食べないのですが、美味しかったのでまた行きたいです。

Tammy

麺は平細麺ですね。最近の流行りとか全く感じさせない、我が道をゆく麺です。塩そばを頼みましたが、どちらかというとジャンキーな味でした。悪い意味ではなく、私は比較的上品な塩に慣れきっているからだと思います。大阪の一慶とか。そぼろご飯もいただきましたが、うーんこれなら塩ご飯がいいかも。と文句を一通り言いましたが、Yummyの辛そばを頂いたら、かなり好きな感じでした。ちょっとからかったけど、これならまた食べに来てもと思ったり。チャーシューはバーナーで炙ってあるんですが、それもなかなかグッドでした。


麺屋 どうげんぼうず (新中野/ラーメン)
★★★☆☆3.45 ■予算(夜):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました