1歳半の子供をつれてディズニー・シーにやってきた

【2019年6月】

バスタで11時のバスにのり12時頃に到着。平日で梅雨の時期ということもあり、なかなか空いていました。

12時の時点でトイマニのファストパスは終わってましたが、子連れなので、もともと乗る予定もなくです。。。

ついて、まず、ベネチアンゴンドラへ。のんびり乗っているだけで、子供は神妙な顔をしていました。

続いて、ダッフィアンドフレンドのショーレストランへ。30分程で席に着けました。ベビーチェアももらえて音楽にノリノリで楽しめました。大人はハンバーガーのセットを注文しないといけないルールに変わっていたのですが、美味しかったです。

ジェラトーニとシェリーメイのお話を見れて楽しめました。

レイルウェイでビッグアンドビートを見に戻ります。JAZZはさすがにつまらなかったのか、子供は爆睡。父も、うとうと。。。キャラクターがもっと出てきていた記憶があったのですが、構成が変わって大人向けな感じでした。でも、演奏の音量はまぁまぁ大きいのによく眠れるなーと思っていたら、終演後の子供たちはほぼ寝て抱っこされていました。

途中で、七夕グリーティングのショーをみました。

フロート1台にミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイ、アリエルのカップル、アラジンのカップルが乗ってぐるぐる巡るだけでした。。。

音楽に乗ったり、近づいてきたら手を降ってみたり、楽しめてはいたようですが、大人からするともう少し、演出を期待してしまいました・・・レジェンド・オブ・ミシカみたいなのがまた見たいなーと。

マーメイドラグーンへ移動し、ウォークスルーの子供向けのエリアでしばし開放。怖いアースラーのゾーンから入ってしまいましたが、アンダー・ザ・シーのゾーンでは徐々に慣れて一人で歩き回れました。水が飛び交うエリアは大興奮。

水を取ろうと手を伸ばしたり覗き込んだり。結構濡れました。

水遊びゾーンは、タワテラの前にもできていたのですが、水着は流石に持っていなかったのと、本格的に水遊びはしてほしくなかったので避けてとおりましたが、お天気が良かったので子どもたちは下着姿で遊んでいました。クラゲの上がったり下がったりする乗り物に乗って、緊張しつつも後半は楽しんでいました。

といっても、一瞬で終わってしまいましたが。


Yummy

前回はちょうど1年前。ようやく歩けるかな・・・くらいでディズニーランドでしたが、今回は歩けるし乗れる乗り物も多かったので、前よりは楽しかったです。空いていたので、5時間くらいの滞在でこんだけ遊べました。

ベビーセンターも初めて行きましたが、とても広かったです。迷子センターも兼ねていました。

Tammy

奇跡的に晴れた。梅雨ど真ん中なのに大丈夫だろうかとか思ったが、まぁ良しということで。


スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする