高知県の牧野植物園に行ってきた

【2017年4月】

桂浜から高知市内に向かう途中の観光場所として、

牧野植物園に行ってきました。

入口が、南口と正門と2箇所あり、正門の方が奥にありました。

山一帯が植物園になっており、園内がとても広いので、車で山の上の方の正門まで上がったほうがいいと思います。

正門入ってすぐのエリアには高知県の植物園があります。ここは入園料を払う前なので誰でも見れます。

園内マップ 施設概要 高知県立牧野植物園

入園料(大人:720円)を支払いはいると、本館があります。

本館のウッドデッキがガイドツアーの集合場所になっており、無料でツアーに参加できます。

1

1時間程度で園内を巡るといういことでしたが、なんだかんだ1時間半で正門から南門までじっくりめぐるツアーでした。

時間がない方や、ツアーの内容と興味が一致しなかった方々は途中で抜けて行きましたが、かれこれ、15名弱が参加していたように思います。

ガイドをしてくださる方は、植物博士のような方なので一般向けというよりは学術系な口調でした。

参加している方は、常連の方や植物園巡りが趣味な方などなど、女性が圧倒的多数でした。

トビカズラ(山道&南門付近)

2

ヒスイカズラ(温室)

6

ユキモチソウ

3

山の中の野草の話や、地方から持ってきて植えた草木の話など、興味深い話ばかりで楽しかったです。

珍しい植物をたくさん紹介してくれました。

整備された道をあるきますが、山なのでアップダウンはあるため、歩きやすい靴と飲み物は持って行ったほうがいいかもしれません。

トイレ休憩も特にはないので、各自自由にいくような感じです。途中参加も可能だと思います。

景色もよかったです。

4

今回は、ガイドツアーと合わせてスタンプラリーも参加しました。

ガイドツアーでめぐるところに運良くスタンプ台があったので、同時に集めることができました。

残り3箇所くらいは自力でめぐりましたが・・・

参加賞として、エコバックと絵葉書と缶バッチをいただきました。無料のスタンプラリーなのに豪華景品にびっくり。

スタンプラリーも、植物の生態に詳しくなれる説明書きとスタンプの押し方もこだわったブックになっていてとても良かったです。


Yummy

もともと植物が好きなのもありますが、とても楽しかったです。

ガイドツアーに参加しなければ見落としていたところも多かったと思います。予定では1時間くらいで園内1周のつもりでしたが、思いの外楽しんでしまい、2時間半くらい時間を使ってしまいました。

施設自体も新しく、カフェなどもおしゃれな感じでした。薬草園もありましたが、今回のガイドツアーではカットされました。館長さんが薬学博士らしいです。

Tammy

花の種類よりスタンプラリーでしょうか。ガイドツアーもききながらスタンプラリー。花毎の説明は大変よかった。ガイドの先生はクセのある感じですが、色々と話をきけたが、あわなくて途中離脱した方々もいた。どっちかっていうと、ガイドのためだけの仕事をしてるというより、本業の合間に、ガイドもやってくれてるような感じ。

竹林寺は疲れてて行けなかった。次回持越しとさせていただきたい。


http://www.makino.or.jp/

スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする